カードローンやクレジットが返せなくなりました。
戦わない戦い | 消費者金融は成立しているか | 借金の整理法を考える | 雑記 | らーめん | 番外・・・ダンナの借金 | 未分類 | 
ブログ内検索
FC2カウンター
月別アーカイブ
RSSフィード
お金が無いから返せません カードローンとの戦わない戦い
≪2005.12  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  2006.02≫
プロフィール

cheese

Author:cheese
居住地:北海道
性 別: 女
血液型:O型

最近の記事
カテゴリー
読んでいるブログ
  = 新着記事

最近のコメント
リンク
最近のトラックバック
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ブロとも申請フォーム
「 2006年01月 」 の記事一覧
フリーエリア

 当ブログは引っ越ししました → http://55kbt.blog78.fc2.com/

--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告    Top↑

2006.01.26 Thu
口頭弁論期日呼出状がきた!!
1月26日(木)

 昨日、仕事が終わって家に帰ると簡易裁判所から郵便がきていた。
 口頭弁論期日呼出状だ。 早い。
 24日に裁判所に様子をうかがいに行ったが、その日に郵送したのかもしれない。

1_26_01.jpg

 左 : 口頭弁論期日呼出状及び答弁書催告状
 右 : 答弁書


 呼出状の方には、原告名、被告名、出頭の日時、出頭の場所、答弁書を出す期日、出頭したときの案内が書かれている。
 答弁書には、第1項 請求に対する答弁、第2項 私の言い分、第3項 和解(話し合い)による解決の希望の有無となっている。
 私の言い分の所が、何だか弁論大会のようで可愛い。(変?)
1_26_02.jpg

 左 : 請求の趣旨及び原因の変更申立書
 右 : 注意 ・ 答弁書の書き方


 請求の趣旨及~には、支払督促と同じような事が書いてある。 添付書類の貸金計算書を計算し直して有ることが、原因の変更なのだろう。
 注意 ・ 答弁書の書き方には、かなり親切に書き方が書いてある。
 【よく読んで、不利益を受けることがないようにしてください。】から始まる。
 弁護士の付かない人に、同封される物なのかもしれない。


 請求の趣旨及び原因の変更申立書に添付された計算書を見て、「 お~ 」 思わず声を上げた。

1_26_03.jpg

 昨年きた支払督促に付いていた計算書

 約590,000円 これに、利息と損害金が合算され
 請求額は 約620,000円


1_26_04.jpg

 今回きた請求の趣旨及び原因の変更申立書に添付された計算書
 約94,000円 これに、利息と損害金が合算され
 請求額は 約100,000円


 支払督促がきた時点で支払額が30,000円くらい減っていた
 (ブログの最初の方に書いてある残高は数字を間違えている。今更訂正はしないが)

 支払督促に対して出した異議申立に計算書の計算期間が短い事と、希望する計算期間を書いたので、今回は10年分の計算書を付けてきている。

 520,000円減った請求額を見ての「 お~ 」 だった。

 もしかすると、放置せずに自分から仕掛ければ過払い請求出来たかもしれない。

 過払い請求した場合、古い記録が残っていないと言われて、もっと沢山の請求額が残ったかもしれない。(本に書かれていた)


 まあ、まだ決着が付いたわけでは無い。

 答弁書が有るので、これ以上の条件も望めるのかも・・・・と、考えてもいる。


 出頭の日時は都合の付かない日の日付だった。
 まずは、日時を変更して貰うお願いをしてからだ。


  人気blogランキング  借金ブログランキング  貧乏ブログランキング  FC2ブログランキング

スポンサーサイト

戦わない戦い    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2006.01.24 Tue
裁判所に行ってみた
1月24日(火)


 ○専○の件は、相変わらず進展がない。


 2月になると観光シーズンになり、仕事が忙しくなるらしい。
 今年になってから事務所の仕事をしているが、忙しくなるとまた梱包の手伝いをさせられそうだ。
 そうなると、時間が作りにくくなり裁判所からの呼び出しにも応じる事が出来なくなる。

 心配なので、午前中に時間を貰って、裁判所に行ってみた。


 ○○地方裁判所。 玄関の脇の銘板に幾つかの裁判署名が書かれ、その中に簡易裁判所も書かれていた。
 建物内は静かで緊張した。

 ガラス張りの事務所にいきなり入っていくのもどうかと思い、入り口の横にある小窓を開けてみた。

 応対してくれた女の人に、調停の事で聞きたいことが有ると告げた。

 「 被告ですか! 」

 「 え? 」

 自分を指さして、顔を突き出していたと思う。

 彼女は、うなずきながらもう一度「 被告ですか 」 と言った。

 私が被告なのか解らないが、あわてて以前送られてきた支払督促を見せた。

 彼女がそれを受け取り、目を通している間に、それが送られてきて、異議申立をして、相手から電話が来て・・・・・と、早口で伝えた。
 緊張していたのと、何よりも被告と言う言葉にドキドキしていた。

 「 中に入って、あそこの窓口に行ってください 」

 「 はい 」

 教えて貰った窓口では男の人が対応してくれた。
 今度は、いくらか落ち着いて話せたと思う。

 今までの経過を話し、その後どうなっているのか訊ねた。

 ファイルを持ってきて、ぱらぱらめくりながら答えてくれた。

 〔 口頭弁論期日呼出状 〕なる物が送られる事になっているらしい。
 それに、書かれた日時に裁判所へ来るように言われた。

 どうやら、取り下げはしていないようだ。

 その日に都合がつかなくても、事前に申し出ると大丈夫だと教えてくれた。

 「 急ぎますか 」

 「 いいえ 」

 お礼を言って、事務所を出た。
 事務所と反対側に長い廊下があって両側に幾つか部屋がある。冷たい感じがしてちょっと怖かった。
 
 帰り道。
 あそこで、○専○と話し合いする事になるんだな~なんて考えながら運転していると自宅に着いてしまった。あわてて、事務所に向かった。


 私が、被告なのかは解らない。


  人気blogランキング  借金ブログランキング  貧乏ブログランキング  FC2ブログランキング

戦わない戦い    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2006.01.23 Mon
町にロシア人がやってくる
1月23日(月)


 10年前位からか、ロシア人を町で見かけるようになった。
 船が入ると、作業員風のロシア人が町に出て悪さをしていた。

 庭先に置いてある自転車やタイヤを持って行ってしまうのです。ひどい時は自動車を盗まれた事件もありました。

 これ以上ロシア人が増えていったら、どうなるんだろうと心配していました。


 ところが、最近は様子が違ってきている。

 町を歩くロシア人は皆 小綺麗な格好をしているし、ロシア人観光客などは、見るからにお金持ち風です。

 船で来た船員もホームセンターで買い物をし、タクシーに荷物を一杯にして船に帰ります。
 ロシアが豊かに成ったのでしょうか。盗難事件も聞かなくなりました。

 それであれば町にとっても、良いお客さんなのでしょう。
 最近ロシア語の案内を見ることが増えた事もうなずける。ロシア人お断りの看板も中には有るのですが・・・・・


 「 ロシア人の若い娘って綺麗だよね~ 」 (本当に綺麗だ、認める)

 「 何を言ってるの、あの人達なんて寒い処に住んでるんだから、年取ったらみんな太るんだよ、寒さに耐えるために脂肪付けてビア樽みたいに成るんだから! 」(定かでは無い)

 「 そうなの 」

 この冬、私が軽く脂肪を増やしたことは言えない。






 今朝テレビを見ていると、借金苦による無理心中のニュースを2件見ました。
 その内1件は9才と6才の子供を道連れに無理心中しようとしたものでした。
 悲しい事件です。

 借金で苦しんでいる皆さん、死ぬことだけは考えないでください。まして、未来のある子供を道連れにするなんて絶対に考えないでください。

 そんな事を考える前に弁護士なり相談を受けている機関に相談してください。
 それも出来ない状態だったら、支払いを止めれば良いじゃないですか。取立の電話が来たりします。町金だったら頻繁に家まで来るかもしれません。でも死ぬことを考える位なら、それくらい耐えてください。
 今は、取立の方法について厳しく法律で決められていて、テレビドラマで見るようなひどい取立はありません。ひどい取立をされたら逆に儲け物です。(これは本で勉強してください)

 とにかく、家庭の体力を付けることが先決です。

 支払いを止めて金銭的にも余裕を作って、それから支払いを再開しても良いし、法的な手続きをとる事も良いでしょう。

 死なないでください。


  人気blogランキング  借金ブログランキング  貧乏ブログランキング  FC2ブログランキング

雑記    Comment(1)   TrackBack(0)   Top↑

2006.01.21 Sat
工場の中国人
1月21日(土)


 勤め先の工場に、中国人の女の子が何人か勤めている。

 彼女たちは、声が大きい。いつも固まって大声で話をしている。

 彼女たちは、魚の加工の仕事をしている。
 工場の人の話によると、仕事中も大声で話していると言う。
 でも、みんな働き者で、若いから力もあるし重宝されている。

 魚をさばく仕事なんて、最近の若い子はしないだろうし、賃金が安いのも会社から見ると魅力なんだろう。
 市内の加工場の何軒かで雇っているので、町中でも見かけることが多くなった。


 今日、仕事帰りにダンナが借りた本を返すため、図書館に寄った。

 中に入ると図書館なのに話し声が聞こえる。時々笑いが混じって大きくなる。
 その声は中国語。


 ダンナが言っていた。図書館の冬場は中国人だらけだよ。奴ら、アパートの燃料費を浮かすために休みの日は一日中図書館に居るんじゃないかなぁ、うるさくて困るよ。

 中国の娘は会社の用意したアパート住んでいる。 国に沢山のお金を送るための節約なんだろ。
 まさか、会社帰りにも寄っているとはね。┐(-。ー;)┌

 ダンナが言っていたように、確かにうるさい。
 が、私は図書館に用は無いし、どうでもいい事と、帰ろうとした。

 ビデオを見るためのコーナーを占領している中国人に、知っている顔を見つけてしまった。

 工場の若い中国の娘だった。

 あ~も~あんた達、ルールを守らないから嫌われるんだよ。 しかたがない、ちょっと注意をしようと近づいていった。

 彼女達は中国のビデオを見ていた。ヘットホーンを付けたまま話している子もいる。声も大きくなるはずだよ。

 彼女の肩を叩くと振り向いて、すぐに私のことがわかった様子。

 覚えていてくれて良かったと思ったのも束の間。
 彼女は大声で私のことを周りの人に知らせはじめた。しらない娘には紹介をしている。

 言葉は解らないが、そんな感じだった。

 きゃーやめてーって感じで、しー、とか、×印したりとか、身振り手振りで彼女たちをやっと静かにさせた。

 変な所に汗をかいた。



 家に帰ってダンナにそれを話した。

 「 だろ~!奴ら本当、うるさくて困った奴らだよ~ 」

 「 そんなこと言わないで、あの子達は、働き者で良い子達なんだから~今度騒いでいたら注意してみたら? 」

 「 ムリ! 」(-- )


  人気blogランキング  借金ブログランキング  貧乏ブログランキング  FC2ブログランキング

雑記    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2006.01.19 Thu
そんなんで成立している?
1月19日(木)


 続いていないが、昨日のつづき



 一昨日の夜、ダンナがボソッと話しはじめた。思い出すように。

 「 あいつがさぁ、向こうに戻る日にさぁ~・・・・ 」


 話はこうだ。

 次男は1月5日の授業に出るため4日に札幌に戻った。
 
 その日、次男が帰り仕度をした後のこと。
 ダンナはこのパソコンで、知り合いの業者に頼まれた仕事(アルバイト)をしていた。 
 次男が自分の部屋から出てきて、ダンナとテレビの中間当たりに座ったと言う。
 ダンナの方を向いて、それも正座で。

 時間を見ると、バスターミナルに送って行く時間まで30分近くあったと言う。

 ダンナは、そのまま仕事を続けて、次男はそのまま、そこに座っていた。

 そのうち、次男の携帯にメールが来たりして、何も話さないまま、送っていく時間になったと言う。


 「 え~! ダンナ、ひどいよ! 」

 「 どうして、話しかけてあげなかったの!何か話したいことが、あったんだよ! 」

 そんなに、広い部屋ではない。そこに座れば距離は2mも無い。しかもダンナの方を向いて正座。部屋に2人きりで、何も話さないなんて考えられない。

 「・・・・・・・・」

 「 きっと、ダンナのこと、励ましたかったんだよ~!! 」

 「 わかってる 」

 「 え?・・・・ 」

 「・・・・・・・」



 長男と私はおしゃべりだけど、彼等はね~・・息が詰まっただろうに、2人とも。

 でも、伝わっていたようで、良かった。そんなんで成立しているのも面白い。


 で、子供たちに感謝を込めて、昨日と今日は子供の事を書いてみた。


 去年の9月の連絡の後、 普段は連絡もメールも必要最小限の次男が私とダンナの携帯当てに、どうでもいいようなクイズを送ってきた。

 私が、先に答えを返信できた。 すると、次男からまた返信。

 〔 何だ~父さんが先に解ると思ったよ。疲れてるんじゃない?(^_^)v 〕

 あれも、彼なりの励ましだったのか?



 その時の問題は確か

 〔 コメッコが157個あるよ!このコメッコ数えるのに一体何分かかるかな? 〕

 何でもない、ただのナゾナゾだった。 


  人気blogランキング  借金ブログランキング  貧乏ブログランキング  FC2ブログランキング

雑記    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2006.01.18 Wed
衝撃に備えろ!!
1月18日(水)


 映画の中の話。 潜水艦の中。

 敵の放った魚雷が迫る、船の向きや速度を指示して艦長が叫ぶ

 「 衝撃に備えろ!!」


 昨年の9月、入金予定の相手先がつまずいて、手当の時間もなく会社は一度目の不渡りを出す事になった。
 未収となった額は大きく、たとえ手当てできたとしても仕事の少ない冬場に向かっている。傷口を広げ迷惑をかける相手が増えてしまう。その時点でダンナは会社を閉める覚悟を決めた。


 私には、3人の息子がいる。
 三男は高校3年生。上の2人は大学に行っている。


 奨学金とアルバイトで生活している2人に、家賃も授業料も払えなくなる事を伝えなければならない。
 前期の授業料も払っていなかったので12月に後期分を払えなかったら退学処分になってしまう。

 電話をかけ、会社の事とその事を伝えた。

 「 学校の方、何とかならないか考えて 」

 的確な指示とは ほど遠いただのお願いだった。

 2人は、親を責めるでもなく、あわてた様子も見せずに
 「 わかった、やってみる 」 と、こたえた。

 2人は、学校に相談して、授業料免除の申請と奨学金の増額を申請した。

 結果、長男は後期分の授業料全額免除+奨学金増額。
 次男は奨学金増額になった。

 「ゴメン、授業料免除はダメだった」と、メールをよこした次男に謝るのはこっちだよと返信した。


 増額した奨学金は4月から12月分までをまとめて、今年の1月10日に入金になった。
 事情を知って待ってくれた学校に、授業料を1期分納めることができた。

 
 同じ1月10日に私の給料が入り、三男に遅れていた高校の授業料を渡した。

 すると、三男は 「 いらない 」 と、言う。
 聞くと、バイトの給料で授業料を払ったと言う。

 鼻の奥がツンと痛くなった。

 「 ホント~ゴメンね~これからは大丈夫だと思うから、大学行く為に貯金しておいて~ 」と言ってお金を渡した。


 正月に帰ってきた上2人は三男の大学入学金の心配までしてくれた。

 家族を守ろうと思っているのは、子供たちも一緒なのかもしれない。

 私は、もう、彼らの艦長では無くなっていた。

 ・・・つづく


  人気blogランキング  借金ブログランキング  貧乏ブログランキング  FC2ブログランキング

雑記    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2006.01.17 Tue
住宅金融公庫・放置
1月17日(火)

 住宅金融公庫(以下住公)はダンナの担当なので、書かなかったのですが、延滞した時の事を書いてみます。

 年が明けたので、2年前になりますが、2004年の9月から延滞するようになりました。
 会社は何故か毎年2月と9月に大きなピンチが訪れていた。
 (後に、肉月の悲劇と呼ばれた・・・呼ばれた事実は無い)

 支払いや他のローンの為に住公を延滞することになった。
 延滞するとすぐに銀行から催促の電話が来たが、払えない事情を話して謝った。

 それが4ヶ月続いて、5ヶ月目に入った月に住公から郵便が届いた。
 内容は、延滞している人への相談の案内だった。

 借入期間の延長をして支払額を下げられる事や、どうしても返済できないのであれば、任意売買を含めた法律相談を公庫で受けると言う内容だった。


 期間延長の相談は借入銀行でと書かれていたので、ダンナが早速相談に行った。
 しばらく払えないが期間延長をお願いしたいと、都合のいいことを窓口で言ったらしい。

 銀行側の話はこうだった。

 4ヶ月滞納すると、債権が住公に廻ってしまい、6ヶ月滞納すると法的手続きが始まってしまう。
 本当は6ヶ月以内に支払いを再開しなければならない事になっている。
 でも、期間延長の申請をすると、支払額が決定するまで支払いを延ばすことができるとの事だった。


 ダンナは書類をもらって帰り、6ヶ月ぎりぎりに申請した。
 それから、2週間ほど回答を待ち、まるまる7ヶ月延滞後支払いを再開した。

 支払額は毎月140,000円から46,000円に下がった。(2008年からは68,000円)

 会社の方の決着が付くまでは、それさえ払っていれば住んでいられそうだ。

 今現在も所々で延滞して、3ヶ月遅れで支払っているが、加算される延滞金が1月当たり12円なので、無理して追いつく事もないか~と、思っている。


 借金本に 「払う意志を見せる払い方」 が載っていた。

 延滞 ・ 延滞 ・ 支払い ・ 延滞 ・ 利息だけ ・ 延滞 ・ 支払い ・ 延滞 ・ 利息~

 と、なっている。 カスタネットかタンバリンの様な支払い方法だ。

 このまま行くと、延滞6ヶ月になってしまうので住公では通用しないかもしれない。


  人気blogランキング  借金ブログランキング  貧乏ブログランキング  FC2ブログランキング

戦わない戦い    Comment(0)   TrackBack(1)   Top↑

2006.01.16 Mon
支払いストップ後の状況
1月16日(月)

 カードローンとクレジットカードの支払いをストップして、今月末で4ヶ月になる。
 長いものは5ヶ月になる。


 借金ブログらしく、今現在の状況をまとめてみる。

 カードローン3社

 電話攻撃が激しかったが、このところ間隔が長くなっている。
 T社はかかって来なくなった。
 IF社、AC社は、延滞金カット、今後の利息カットで元金だけ払って欲しいと言われている。

 今後は、元金もカットの方向で話を進めようと思っている。

 T社もその方向で大丈夫だと予想している。


 クレジット3社

 ○専○は、異議申立を郵送した日の不可解な電話連絡(12/28女だと思ってナメてんの!)後、何も言ってこない。
 私は、簡易裁判所での話し合いを望んでいる。 取り下げしていなければ良いな~と思っている。

 NC○○社とVカードの動きが分からない。
 おそらく、○専○同様、裁判所の決定を得て、強制執行しか方法が無いと思う。
 対応は、○専○と同じくするしか無いだろう。

 ただ、Vカードから連絡をもらったとき感じたけど、ここの担当は違う!よその担当さんと全然違う。 すごく頭のいい人と話している感じがした。
 ちょっと怖い。


 実は今月、カードローンが一つ増えた。 
 新規に借りた訳では無い。

 会社がらみのカードだったので、会社の分と一緒になっていた物だ。
 銀行とサービサーみたいなものとカード会社が絡んでいて、その経緯を書くと個人を特定されそうなので書けない。
 それだけは、解決してから書くことにする。

 
 支払いをストップした結果、私には家計を立て直す時間ができた。
 気持ちに余裕ができた。
 
 カードローンの着陸地点も見えてきたような気がしている。


  人気blogランキング  借金ブログランキング  貧乏ブログランキング  FC2ブログランキング

戦わない戦い    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2006.01.14 Sat
サロンパス風味~オヒョウ
1月14日(土) 晴れているが雪が降っている・・・ん~キラキラが舞っている


 工場にとても話し好きな、おばちゃんがいる。 彼女に気に入られたようで、時々捕まって長話する。

 その時、おばちゃんは決まって手提げ袋から、あめ玉を出して渡してよこす。

 そのあめ玉は、サロンパス風味だ。

 手提げ袋に一緒に入れてあるので、セロファンの包み紙を通して匂いが移ったんだろう。

 おばちゃんは、自身がサロンパス風味なので気にならないだろうが、私は断る機会をうかがっている。


 昨日の休憩時間、またおばちゃんに捕まった。 あめ玉も頂いてしまった。
 でも、昨日の話はいつもの世間話ではなかった。 魚情報だった。

 ここの会社は船を持っている。
 事務所は一つだが、漁業の会社と食品の会社、2つの会社になっている。
 (最近知った)
 自分の船で捕った魚は直接工場に来るのではなく、一度市場に入れて、よその魚も含め、欲しいものを買ってくるシステムになっていることも最近知った。

 市場に卸せない魚(漁業権の関係?)や珍しい魚は、浜の帳場さんが持ってきて、みんなで分けて持って帰っている様だ。

 おばちゃん情報は、今日その魚の中に、オヒョウがあったと言う。
 1枚だったから、私らには廻ってこないよと言う。

 オヒョウ!! オヒョウと言えば私の中で白身魚の王様、聞き捨てならない情報だ。
 まして、今朝揚がったばかりのオヒョウ。
 おばちゃん、情報ありがとう。あめ玉を断らなくて良かった。
 

 私は、事務所に戻り、情報収集した。 情報収集と言っても「オヒョーは何処ですかー」とか「オヒョーは何時分けるのですかー」とは聞けない。

 事務所の中の会話を逃さず聞いていたが、オヒョウらしき言葉はキャッチできなかった。

 
 夕方、終業時間になって帰り支度をしているとき、ついにそれをキャッチした。

 浜帳場の遠○さんが、部下の石○君にキツイ浜言葉で指示している。
 その中の「さばけ」の所が、かろうじて理解できた。

 これだ!

 思わず、振り向いた。 遠○さんと目があった。・・・・

 遠○さん  「お×め:;は∞¢£#き☆○のは○●※¢£§&#」

 彼は、私にオヒョウを食べないか?と勧めている。 きっと言っている。

 私の食欲が言葉の壁を越えた瞬間だ。

 遠○さんが、石○君を指さしたので、「はい」と返事して石○君についていった。

 大きなカレイの様なそれは、座布団くらの大きさがあった。
 石○君はもっと大きいのも捕れるよと言いながら、プロ並みの手さばきで、切り分けてくれた。
 丁寧に、アラもみそ汁サイズにしてくれた。

 
 昨日の夕食はオヒョウの刺身とみそ汁をいただいた。
 美味しかった~!

 おばちゃん、遠○さん、ありがとう! な、日だった。


  人気blogランキング  借金ブログランキング  貧乏ブログランキング  FC2ブログランキング

雑記    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2006.01.12 Thu
仮執行宣言付支払督促
1月12日(木)


 債権者は、債務者に対し、前記請求の趣旨記載の金額及び
 本手続費用金1,050円について、仮に執行することが出来る。




1_16.jpg 昨年、○専○の申立で簡易裁判所から支払督促が来た。
 ダンナも○専○にカードがあったので、その時一緒に支払督促が来ていた。

 私は、異議申立を出したけど、ダンナはそのまま放置していた。

 今日、ダンナに簡易裁判所から支払督促が来た。

 事件番号も内容も前回と同じだが、最後に1ページが追加されている。
 追加ページには、上記青字の文と裁判所書記官名、同名の正本であることの証明が書かれている。


 仮執行宣言付支払督促 なるものらしい。

 写真上が以前の支払督促、下が今回の支払督促だ。

 色付きの用紙は注意書。 前回と今回で、色が変わっている。
 もちろん内容も変わっている。

 今回の用紙は、ピンクの紙だが、バザーの案内など書いてはいない。(^-^;)

 仮執行宣言付支払督促とは、強制執行ができる書類です。
 で、始まる けっこうきつい文面だ。

 この書面で直ちに強制執行ができるようになっています。
 とか
 仮執行の宣言が付いた金額を、直接債権者に支払うようにしてください。
 と、書いてある。

 でも、Ⅱの欄には2週間以内に督促異議の申立ができると書いてある。

 また、最後の囲いには、異議を申し立てるだけでは、強制執行を止めることはできない。
 止めるには、「 執行停止の裁判 」を求めなければならないとなっている。

 あーでもない、こーでもない、と書いてある注意書きに混乱した。


 ダンナにとって、強制執行は「想定内」だった。去年の暮れまでは。

 年が明けて、春までの間、スキー場での仕事が決まったので、事情が変わった。
 給料を差し押さえられては面白くない。
 異議申立書を出すことになった。

 「 手伝おうか? 」
 「 大丈夫だよ、自分でできる 」


  人気blogランキング  借金ブログランキング  貧乏ブログランキング  FC2ブログランキング

戦わない戦い    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2006.01.11 Wed
ダンナの辛い日 2
1月11日(水)  明日からまた、雪になりそう。

 唐突だが、ダンナの好きな言葉。


 雑草と言う名の植物は無い。

 道ばたに咲く植物の一つ一つに名前があり、そして国民の一人一人に名前がある。



 ある有名な植物学者が言った言葉。

 18 ・ 9才の時に聞いた言葉らしい。
 私に言わせると 「 当たり前じゃない、そんなこと 」 となる・・が。

 当時のダンナは大学生で一人暮らし。
 家族との関係が、うまくいっていなかった。

 テレビドラマで見るような露骨なものではないが、出来の良いお兄さんと比べられ、面白くなく感じていたことが始まりかな・・・と言う。

 グレていた訳では無いと本人は思っていた。 外に自分の存在感を求めれば、悪い仲間も増えていくし、そんな生活が家族との距離をどんどん遠ざけることになる。

 ん~・・・ちょっと間違っている、スポーツでもやっていれば良かったのにね。 
 不器用なんだね。

 とにかく、家族との関係がそんな状態で地方の大学へ行き一人暮らしをすることになる。

 高校の時の仲間もいない新しい土地での一人暮らしは、ダンナに色々な事を考える時間を与えたらしい。

 自分のやっていた事が子供じみていた事、それは全部、親に向かっていた事。
 自分は、どうしょうもない人間だ、クズだ・・と
 情けない気持ちで毎日を暮らしていたらしい。

 そんな時にテレビから聞こえたのが、その言葉だった。
 ダンナは一人の部屋で泣いたらしい。
 
 救われた気持ちになったのだろうか。

 
 えーと・・何でこんな事を書いているのか

 今日、ダンナは実家へ行った。
 親は、お兄さんと住んでいるので、お兄さんの家に。

 私が仕事から帰るとダンナも帰っていた。
 ちょっと様子がおかしい。 ふさぎ込んでいる。
 何の話をしに行ったのか、どんな事になったのか分からない。

 どうしたのか聞いてみたけど、何でもないよと答える。
 
 例によって、自分の中で整理が着くまで話してくれないだろう。

 でもそれじゃあ、応援しようが無い。どう励まして良いのやら。

 なので、私はダンナに背中を向けて、ここで応援することにする。


 ガンバレー~~~ヾ(〃^。^)o ファイトォー!!


 話がつながっていないが、こんなもんで終わり。


  人気blogランキング  借金ブログランキング  貧乏ブログランキング  FC2ブログランキング

雑記    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2006.01.10 Tue
また帰ってきてね~
1月10日(火) 久しぶりに快晴

 冬休みで帰省していた長男が今日、大学のある町に戻った。

 
 家に着くなり 「 母さん、太った?」

 「 太ってない、太ってない」(長州小力風)と、私
 
 理解不能な髪形で、デリカシーのない言葉と共に帰ってきた大食らいの長男が長距離バスに乗って行ってしまった。

 さ ・ み ・ し~!!

 朝は起きない、昼間から遅くまで地元の友達と遊んでいるし、生意気に酔って帰ってきたりする。

 家では、ご飯と、お風呂だけ。 何様? 生意気!

 でも、きっとそれが楽しかったのね~私は。

 寂し~ 春休みにまた帰ってきてね~

 と、これで平穏に正月は終わったんだろう。ちょっと長めだが。


 カードローンの方はIF社が定期連絡を1度だけ。
 ○専○が通常の1月分請求書1通だけ。
 決算までが勝負かな。
 どうなる事やら。 


  人気blogランキング  借金ブログランキング  貧乏ブログランキング  FC2ブログランキング

雑記    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2006.01.09 Mon
明るくてにぎやか
1月9日(月)

 今日、仕事は休みです。

 なので、夕べは遅くまでブログを見て廻ってました。
 楽しいです。はまってます。気がつくと3時を過ぎてました。

 
 私の住んでいる家のすぐ目の前に、某お役所があります。
 役所があるので、道路の除雪が早いので助かります。

 でも、道路を除雪車が走り抜けて行くだけなら良いのですが、雪が沢山降ると夜中から駐車場の除雪が始まります。
 重機が来てダンプが来て、明るくてにぎやかです。

 にぎやか過ぎます。

 夕べも私がベットに入った途端に始まったんです。


 いつもだったら、眠っている時間なので


 音に気づいて、目が覚める。
        ↓
 「ダンナ~また始まったよ~」 と、ダンナを起こす。
        ↓
 え~本当だ、ご苦労さんだね~
        ↓
 ダンナが起きたので、何だか安心して眠ってしまう。
        ↓
 ダンナは、しばらく音と光のファンタジーを楽しむことになる。


 と、なるのだが、寝はじめにそれはまずいです。

 眠れません。

 頭がしっかりしているので、可哀相でダンナを起こすことも出来ません。

 その後、記憶は飛び飛びで、外が明るくなった事も覚えている。
 記憶が飛んでいるんだから、けっこう眠っているんでしょう。
 明るくなってからはぐっすりと・・・・・・

 そして、寝坊。 大寝坊。
 
 ダンナが外で軒先の氷を落としている音で目が覚めた。
 怒られる訳では無いが、何だかちょっとへこんでいる。

 まだ、寝ている息子たちに、「 いつまで寝てんのよー」 攻撃も出来ずにいる。

 そろそろ、掃除をしたり、洗濯をしたりして、それとなく起こそうと思う。

 朝ご飯を食べなかったのは、何年ぶりだろう。
 それが、へこんでいる理由の50%位あるのかも。


  人気blogランキング  借金ブログランキング  貧乏ブログランキング  FC2ブログランキング

雑記    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2006.01.07 Sat
回転寿司が停電
1月7日(土)

 高校生の息子は回転寿司のお店でバイトをしている。
 冬は毎回10時頃に車で迎えに行く。

 ところが今日は8時に電話が来て、迎えを頼むと言う。

 理由を尋ねると停電で営業が出来ないので帰るとのこと。
 家の方の状況をきかれたが、自宅も周りもそんな様子はない。

 迎えに車を走らせている途中。
 「 停電ねぇ、回転しない回転寿司?むふふふ、これは面白い」などと考えながら向かった。

 バイト先に近づくとかなり手前の交差点から向こう側が、異様な感じがした。
 全部の建物の窓が黒い・・・と言うか・・・いつもの夜の景色と違う感じ。
 ああ、そうだ、停電ってこんな感じだった。

 車に乗った息子は少し興奮気味だった。

 北電に連絡したが通じなかったこと、お客さんに謝って帰ってもらったこと、セキュリティ装置も効かないので、警備会社に連絡したこと、そんなことをずーっと話していた。

 君は店長じゃないんだから、そんなに責任を背負い込まなくても良いのでは?
 と思ったが、「大変だったね」と上手に言えた。母親のように・・・・母親なんだけど。

 私が子供の時は、よく停電になった。
 「外を見て」  母親に言われ外を見る。

 よその家も暗かったら停電。 自分の家だけだったらブレーカー(当時はヒューズだったかも)

 ろうそくは、茶箪笥の真ん中の3段ある小さな引き出しの一番上。

 カーテンを少し開けて覗いた暗いご近所はやはり今日の町のように、薄気味悪かった。

 今日の停電は昔の物とは違うんだろう。
 町の一角だけ暗くなっていたそれは、交通事故か、雪の事故だったのだろう。

 多分、息子は初めての体験をした。
 私は、ろうそくの明かりを点けた茶の間を思い出した。


  人気blogランキング  借金ブログランキング  貧乏ブログランキング  FC2ブログランキング

雑記    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2006.01.06 Fri
ダンナ~助けて~
1月6日(金)

 今日は、寒かった。夕方になって急に寒くなってきた。

 仕事の帰りに車に乗って、うっすら積もったフロントガラスの雪を払おうと、ワイパーのスイッチを入れた。

 ワイパーは凍り付いていて動かない。
 珍しい事ではない。
 車から降りてワイパーをフロントガラスから剥がさなければならない。

 何とか動こうと、ウィンウィン いいながら震えているワイパーを止める為、スイッチに手を伸ばした.。

 その瞬間・・ウィン・ウィン・ ボキッ!

 ・・・・・・・・・えっ?

 ボキってなに?ボキって?

 今までそんな事言ったこと無いじゃない。

 君との付き合いは、もう10年にもなる。
 君は一度もそんな音を出したことがない。

 
 ワイパーをフロントガラスから剥がしてみたけど、プラプラしている。
 やはり、初めての感触。それきりワイパーは動かなかった。

 ダンナ~助けて~

 雪は降っているけど、ブラシで払ってしまえば走れないこともない。
 でも、初めての出来事と、修理代金の恐怖が私を小さなパニックへと誘う。

 ダンナに電話を架けて、事件を伝える。雪と不甲斐ない車への恨み辛みを伝える。
 けして自分は悪くないことも話す。

 ダンナは雪を払って帰っておいでと言う。
 「この位の雪だったら大丈夫だから、ワイパーは明日直すから」


 安心。そう言って貰えると安心。
 家に帰って、ご飯を食べたら、もっと安心。

 
 ワイパー事件は私にとって、けっこうな事件だったので、今日架かってきたカードローンからの電話は、新年の挨拶くらいにしか思えない。・・今日のところは。

 ○専○からの郵便物は開封さえしていない。


  人気blogランキング  借金ブログランキング  貧乏ブログランキング  FC2ブログランキング

雑記    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2006.01.05 Thu
レトルトスパイラル
1月5日(木) その2

 今日から工場も動き出したのでにぎやかです。

 工場の若い男の子 A君 B君 C君、彼らがお昼にカレーを食べていた。
 休憩室にあるストーブの上の蒸発皿でレトルトのカレーを温めて、お弁当のご飯にかけて食べている。

 私がお茶のポットを持って行くと、ABC君がレトルトカレーを開けるところだった。

 AB君は上手に(普通に)レトルトカレーを開けるけどC君はどうやら苦手な様子。

 切り口から切り裂いた時、レトルトパックのこちら側と裏側の切れ具合が違っていて、綺麗に切り取れない。

 それで今度は反対側から開けるが結果は同じ。

 レトルトスパイラルだ。( 命名 : 私 )

 そのままドンドン切り裂いていったら、どうなるんだろうと興味津々だが、開けるチャンスは右左2回のみ。

 C君はしっぽの付いたレトルトをご飯の上にかける。

 去年も同じ事やってたよね。

 C君、君は力の入れ加減が何処か間違えてるよ~

 私も不器用だから笑えないけどね。


  人気blogランキング  借金ブログランキング  貧乏ブログランキング  FC2ブログランキング

雑記    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2006.01.05 Thu
ラリーみたいな
1月5日(木)

 今日も、雪降りです。
 今日も、除雪です。
 今日も、電話番です。

 雪が降っても、道路を除雪車が通って陽が当たるとアスファルトが出る。
 でも、こんな風に毎日雪が続くと圧雪でつるつる路面になってしまう。
 スタットレスは横滑りに弱い様で怖いことがある。

 圧雪の路面になると、交差点で車をわざと横滑りさせて曲がって行くドライバーがいる。
 ラリー気分の若い子だ。
 「危ないなぁ」 と、顔をしかめてしまう。

 今朝、出勤途中に大通りに出る交差点で信号待ちしていると来ましたよ、すごいのが。
 けっこうなスピードで交差点に入ってきたその車は、交差点に入る前から車体が真横になっていました。
 ガウン、ガウン、とエンジン音を響かせ大通りから、私の止まっている対向車線(1車線)に綺麗に入って走り去って行きました。
 小さな轍で車体が揺れて、車体に積もっていた雪を雪煙にして走り去る小技まで披露して。

 「カッコ・い・い!」 あまりに鮮やかだったので、見とれてしまいました。
 

 いけませんね、褒めちゃ。

 彼は、車を潰しちゃうまで、あんな危ない事をやっていくんでしょうね。
 せめて、人の迷惑になる様な事故は起こさないでください。・・無理か

 
 私は、ラリーみたいな派手な運転は勿論しないけど、カーブで滑った時にハンドルを少し逆に切ったり、ブレーキは踏まずにアクセルで車を立て直したり、を無意識にやっている。
 
 北海道では男の人は勿論、女の人も無意識にそんな運転を覚えちゃっているのかも。



雑記    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2006.01.04 Wed
お客さんが、来ませんように。
1月4日(水)

 仕事始め・・・アルバイトだけど。

 昨日からの大雪で、出勤前に車を出すため雪かき。
 会社に着くと、雪かきのお手伝い。

 で、今日は事務所で電話番だって。
 
 事務員さんは、お休みだそうで、社長は挨拶回り、私一人に事務所を任せて。

 工場の方も休みのようで一人っきりです。
 今日から、出勤を頼まれたのは、はじめから事務所の留守番の予定だったのね。
 年末、バイトを変わってあげたので、連絡を貰えなかったんだ。

 こんな格好してくるんじゃなかったよ。今日も工場仕様のジーパンにスエット、両方ともくたびれた物。
 
 まあ、おかげで事務所のPCでブログを読んでました。ついでに更新。

 お客さんが、来ませんように。



雑記    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2006.01.03 Tue
楽しく生きていこうと思う。
1月3日

 さあ、明日から仕事だ。
 何やるのかな。
 せっかく荒れた指先が休みの間に治りかけてるから、梱包じゃない方がいいけど、贅沢は言えないか。

 明日から、カードローンの戦いも始まるのでしょうか。
 暮れに起こった動きはこれからどうなっていくのだろうか。

 申し訳ないが、お気楽に行こう。

 ダンナが青色吐息だった会社を整理することに成った事も、私が借金を整理する様になった事も、今で良かったと思っている。

 会社や個人の為の再生の法律が緩和された事も、法定金利が決められた事も、世の中が不景気だったからで、これから景気が回復して、銀行の金利が上がっていくようなら、法定金利だって分からないと思う。

 今で良かったんだよ・・・・と、自分を励ましている。
 
 今年も、なるべく自分から仕掛けない戦い方でやっていこう。

 自分たちの生活第一、楽しく生きていこうと思う。



戦わない戦い    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2006.01.01 Sun
今年一年ノンビリ行きましょう  d-_-b..zzz
1月1日

 さすがに、お正月はノンビリさせて貰っています。

 ダンナとお酒を飲んで ( いつものことか ) ごろごろ寝ころんでテレビを見て、うとうとして・・・・

 今日も夜更かしをするつもり。

 カードローンの戦いもしばらくお休みでしょう。

 まさか彼らも、お正月に電話してきて、子供にお年玉をやったかなんて聴かないでしょうから。

 今年一年ノンビリ行きましょう。

 ノンビリ行かしてください。




雑記    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。