カードローンやクレジットが返せなくなりました。
戦わない戦い | 消費者金融は成立しているか | 借金の整理法を考える | 雑記 | らーめん | 番外・・・ダンナの借金 | 未分類 | 
ブログ内検索
FC2カウンター
月別アーカイブ
RSSフィード
お金が無いから返せません カードローンとの戦わない戦い
≪2016.11  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  2017.01≫
プロフィール

cheese

Author:cheese
居住地:北海道
性 別: 女
血液型:O型

最近の記事
カテゴリー
読んでいるブログ
  = 新着記事

最近のコメント
リンク
最近のトラックバック
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ブロとも申請フォーム
フリーエリア

 当ブログは引っ越ししました → http://55kbt.blog78.fc2.com/

--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告    Top↑

2006.01.07 Sat
回転寿司が停電
1月7日(土)

 高校生の息子は回転寿司のお店でバイトをしている。
 冬は毎回10時頃に車で迎えに行く。

 ところが今日は8時に電話が来て、迎えを頼むと言う。

 理由を尋ねると停電で営業が出来ないので帰るとのこと。
 家の方の状況をきかれたが、自宅も周りもそんな様子はない。

 迎えに車を走らせている途中。
 「 停電ねぇ、回転しない回転寿司?むふふふ、これは面白い」などと考えながら向かった。

 バイト先に近づくとかなり手前の交差点から向こう側が、異様な感じがした。
 全部の建物の窓が黒い・・・と言うか・・・いつもの夜の景色と違う感じ。
 ああ、そうだ、停電ってこんな感じだった。

 車に乗った息子は少し興奮気味だった。

 北電に連絡したが通じなかったこと、お客さんに謝って帰ってもらったこと、セキュリティ装置も効かないので、警備会社に連絡したこと、そんなことをずーっと話していた。

 君は店長じゃないんだから、そんなに責任を背負い込まなくても良いのでは?
 と思ったが、「大変だったね」と上手に言えた。母親のように・・・・母親なんだけど。

 私が子供の時は、よく停電になった。
 「外を見て」  母親に言われ外を見る。

 よその家も暗かったら停電。 自分の家だけだったらブレーカー(当時はヒューズだったかも)

 ろうそくは、茶箪笥の真ん中の3段ある小さな引き出しの一番上。

 カーテンを少し開けて覗いた暗いご近所はやはり今日の町のように、薄気味悪かった。

 今日の停電は昔の物とは違うんだろう。
 町の一角だけ暗くなっていたそれは、交通事故か、雪の事故だったのだろう。

 多分、息子は初めての体験をした。
 私は、ろうそくの明かりを点けた茶の間を思い出した。


  人気blogランキング  借金ブログランキング  貧乏ブログランキング  FC2ブログランキング

スポンサーサイト

雑記    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

Comment

管理者にだけ表示を許可する

Top↑

TrackBack
TrackBackURL
http://pp48.blog64.fc2.com/tb.php/44-348f85ea

Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。