カードローンやクレジットが返せなくなりました。
戦わない戦い | 消費者金融は成立しているか | 借金の整理法を考える | 雑記 | らーめん | 番外・・・ダンナの借金 | 未分類 | 
ブログ内検索
FC2カウンター
月別アーカイブ
RSSフィード
お金が無いから返せません カードローンとの戦わない戦い
≪2016.11  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  2017.01≫
プロフィール

cheese

Author:cheese
居住地:北海道
性 別: 女
血液型:O型

最近の記事
カテゴリー
読んでいるブログ
  = 新着記事

最近のコメント
リンク
最近のトラックバック
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ブロとも申請フォーム
フリーエリア

 当ブログは引っ越ししました → http://55kbt.blog78.fc2.com/

--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告    Top↑

2006.05.22 Mon
食い物にする奴らを考える その3
5月22日(月)

 多重債務者を食い物にする奴らを考える~ その3

 提携弁護士・提携司法書士

 「提携」とは、司法書士及び弁護士が、整理屋に対し、彼らの法律違反を隠蔽するための手段となることを認識して自己の資格者名義を利用させることであり、また、前記紹介屋に対して紹介料を支払い多重債務処理事件の斡旋を受けることである。

 ・・・・・と、なっている。

 整理屋に名前を貸し報酬を得ている弁護士・司法書士と言うことだ。

 弁護士・司法書士の看板を信用して相談に行くと、債務整理の業務を整理屋が受け持ち、いい加減に処理されたあげく、法外な手数料を請求される。
 それが、一般的な提携の様です。・・・一般的と言うのはどうだろう


 整理屋は、闇金から商売替えした、怖い人たちが多いようです。
 貸し付けから、いい加減な債務整理まで、破綻のフルコースをお世話してくれる彼らは、色々なものと提携し、形を変え多重債務者を食い物にしようと、狙っています。

 △△センター、××の会、〇〇事務所などの名称を使い公的団体やボランテア団体を装ったり、政治団体、労働組合、有名相談機関の団体認定を受け信用させたりしているようです。

 最近は、NPO法人を名乗っている、整理屋も多いようです。
 ・・・そうですよねぇ、整理屋の看板あげても、客こないだろうし。

 怖いです。

 サバンナです。

 弱っていたら、食べられちゃいます。

 何事もよく調べてからですね。
 優良な弁護士・司法書士を、自分で探せないときは、弁護士会・司法書士会で紹介して貰えるらしいです。

   →人気blogランキング


スポンサーサイト

戦わない戦い    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

Comment

管理者にだけ表示を許可する

Top↑

TrackBack
TrackBackURL
http://pp48.blog64.fc2.com/tb.php/95-bf6f926b

Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。